読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呼ばれろ王国King・marchan(王国民1人)のお気に入りに囲まれて暮らしたい!

食べる!健康!ライフスタイル!で心豊かに毎日を過ごす「呼ばれろ」な毎日!

入浴剤効果でリラクゼーションお風呂タイム(^^♪

実はこんなにある、入浴剤の種類!

 

 

 

この前は「無機塩類系」について、ちょこっと述べました。

 

 

今日はこれ!

 

・・・今、冬ですけど(笑)

 

 

◇クール系(清涼系)

 

炭酸水素ナトリウム(重曹)の清浄効果と、

メントールペパーミントオイルなどの清涼成分で、涼しく入浴(^^♪

 

 

l-メントール、炭酸水素ナトリウム、

硫酸アルミニウムカリウム等を配合したもので、

剤型的には液体、粉末、顆粒が多い

 

 

このタイプは、夏の入浴を快適にするためのもので、

主にl-メントールを配合して冷感を付与させたものや、

 

炭酸水素ナトリウム、硫酸アルミニウムカリウムを配合し

入浴後の肌をサッパリさせたものがあります。

 

 

また、お湯の色は青色を基調にしたものが多く、

視覚的にも爽快感を付与しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【入浴剤の効果】

 

意外に知られていませんが、

お湯につかるだけでもお肌の清浄効果が得られます。

 

 

♪リラクセーション効果

 

入浴は身体を清潔にする目的だけではなく

新陳代謝の促進、保温などの効果にプラスして

リラクセーション効果があります。

 

リラクセーション効果のある温度は

39℃±1℃の微温浴です。

 

入浴剤の色や香りはリラクセーション効果を高めます。

 

脳派を調べると、あきらかな変化が見られます。

 

 

 

 

入浴剤は入浴をより効果的にしてくれるものです。

 

ぜひ入浴方法と合わせて

あなたに合ったお風呂のカタチを見つけてくださいね。

 

 

 

お風呂の後にはこちらもいいかも♪